証券会社は顧客に対して損失補填をしてくれない?

顧客になんらかの不手際があり、損失が合った場合証券会社はその顧客に対しての損失補填を行ってはならないということになっています。
これは損失補填を行うようにすると、全般的には損をしてしまう顧客が多くなり公平ではなくなるためなのです。
大口の優良顧客のみに損失補填を行って、自社との取引を維持するという目的のもと補填を行うというケースが予想され、小口の一般顧客には補填を行わない、といった事態を避けるためこうした定めがあるのです。
この決まりは徹底して厳守されているため、ネット証券会社などによるシステム障害での取引不具合において生じた損失等に関しても、顧客への損失補填は行われないのです。
めったにあることではないのですが、念頭には入れておく必要があるでしょう。
松井証券手数料キャンペーン!口座開設【手数料無料あり】